忍者ブログ

B級グルメ紹介_ローカルグルメの数々

食いしん坊貧乏システムエンジニア燃えPaPaの送る 日々開拓してきたり、情報収集してきた、数々の地域別B級グルメ情報の紹介

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

北海道 松前漬け(まつまえづけ)

こんばんは、
燃えPaPaです。

ご当地グルメやローカルフードと呼ぶにはやや一般的ですが、
立派な郷土料理として定着しています、
絶品イカの漬物、松前漬け(まつまえづけ)です。



---
松前漬け(まつまえづけ)は、北海道の郷土料理である。
「松前」の名前のとおり、松前藩(現在の松前郡松前町周辺)の郷土料理が発祥である。

元来は数の子が豊富にとれて余っていたのでそれにスルメと昆布をあわせ、塩で漬け込んだものであったが、後に数の子がとれる数が減り、希少品となったため、スルメ、昆布を主体にした物が主流となり、スルメと昆布のみを漬け込んだものも増えていった。
味付けも、味覚の好みの変化もあって醤油や醤油を主体に配合した調味液によるものへと移っていった。

乾燥したままのスルメと昆布の表面を濡れ布巾で拭いてから、はさみで細切りにし、数の子は小さく切っておく。人参、生姜はスルメ・昆布よりも細い千切りにする。このように下ごしらえした材料に、酒・醤油・みりんを煮立ててから冷ました調味汁をかけ、唐辛子(なんばん)をあわせて混ぜ合わせ、1週間冷所に保存して作る。
ただし、地元周辺のスーパーで売られている本場の松前漬けには人参・生姜・唐辛子などは入っていない。

スルメと昆布の旨味が程よく引き出され、昆布のぬめり、スルメと数の子の歯ごたえが心地よい食感を織りなす珍味である。酒の肴にも飯の供としても良く合う。

---wikipedia引用

今や全国的にスーパーでも売っていますし、
自宅でも作ろうと思えば作れますが、
やはり本場北海道のものは味が濃くておいしいです。

こちらをお読みいただいて、
つい食べたくなったりしましたら幸いです。

燃えPaPa
PR

この記事へのコメント

Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
管理人のみ閲覧できます
 

スポンサーリンク

スポンサードリンク

プロフィール

HN:
燃えPaPa
性別:
非公開
Copyright ©  -- B級グルメ紹介_ローカルグルメの数々 --  All Rights Reserved

Design by CriCri / Photo by momo111 / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]