忍者ブログ

B級グルメ紹介_ローカルグルメの数々

食いしん坊貧乏システムエンジニア燃えPaPaの送る 日々開拓してきたり、情報収集してきた、数々の地域別B級グルメ情報の紹介

カテゴリー「麺類」の記事一覧

天ぷらラーメンまとめ

こんばんは、
燃えPaPaです。

前回ご紹介しました天ぷらラーメン




ですが、
キュレーションサイトのド定番のNAVERまとめさんでも

北海道ご当地ラーメンの絶品天ぷらラーメン

としてご紹介しております。

たくさんのおいしそうな天ぷらラーメンを紹介していますので、
よろしければ一度ご覧になってみてください。


燃えPaPa
PR

北海道 天ぷらラーメン

こんばんは、
燃えPaPaです。

今回も、グルメの名産地、北海道から、
おいしい揚げ物入りラーメンの、天ぷらラーメンのご紹介です。



---
天ぷらラーメン(てんぷらラーメン)とは、北海道西部の後志総合振興局に位置する積丹半島地域などで食べられているラーメンである。

鶏ガラや鰹節などをベースとした塩味又は醤油味のあっさりしたスープに、縮れの緩い中細麺又は中太麺が組み合わされ、具に揚げたてのエビの天ぷらが1本ないし2本トッピングされるのが特徴である。

天ぷらから相当量の油が滲み出るため、あっさりした塩味や醤油味のスープとの組み合わせが多いが、味噌味を提供している店もある。エビの天ぷら以外の具は、ネギとメンマのみとするシンプルなものが基本となっているが、チャーシュー、ナルト、麩、ワカメなど数種類の具をのせる店もある。
---引用:wikipedia

となっていて、
他の地域では珍しいですが、北海道のおいしい郷土料理となっています。

たしかに天ぷらうどん、天ぷらそばなど、
麺類と天ぷらはよく組み合わされていますし、
ラーメンも今や日本食と言われるほど一般的ですので、
ラーメンに天ぷらというのもありえる組み合わせなのかもしれませんね。

なかなか食べる機会もありませんが、
北海道に訪れた際にはぜひ召し上がってみてください。


燃えPaPa





豆腐ラーメン

こんばんは、
燃えPaPaです。

今回は埼玉県の地域密着麺料理で、
ご当地ラーメンとしても、B級グルメとしても愛されている、
豆腐ラーメンのご紹介を。




豆腐ラーメンとは、

1970年(昭和45年)に賄い食から広がり「埼玉B級ご当地グルメ王決定戦」でさいたま市代表として出場し優勝した事もある麺料理です。
あっさり鶏がら醤油ラーメンが基本ですが、その上に醤油ベースの絹豆腐と挽肉の餡がたっぷりかかった麺料理、
見た目は麻婆ラーメンに似ているが、ほとんど豆腐あんには辛みを含ませないものです。


~ 歴史 ~

1970年(昭和45年)、埼玉県岩槻市(当時)の岩槻公園(現・岩槻城址公園)内にある岩槻市立福祉会館(現・さいたま市民会館いわつき)内の
『レストラン大手門』で当時コックとしてここに勤めていた高木利三(現在は、さいたま市桜区にある『トーフラーメン幸楊』の店主)が、
当時の社長らに賄いとして豆腐を使いラーメンに合った味で作ったのが豆腐ラーメンとされています。
その後、メニューに加わり、豆腐ラーメンが人気になり当時の岩槻市内の様々な店で出される程に。

インパクトはないが長年老若男女に愛されて、2008年(平成20年)の第2回埼玉B級ご当地グルメ王決定戦で初出場で優勝しその名が広まりました。


埼玉B級ご当地グルメ王

第2回大会優勝
第3回大会準優勝
第4回大会優勝!

と埼玉内では、B級グルメとして、
かなりの地位を築いているようです。


燃えPaPa

スポンサーリンク

リンク集

スポンサードリンク

プロフィール

HN:
燃えPaPa
性別:
非公開
Copyright ©  -- B級グルメ紹介_ローカルグルメの数々 --  All Rights Reserved

Design by CriCri / Photo by momo111 / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]