忍者ブログ

B級グルメ紹介_ローカルグルメの数々

食いしん坊貧乏システムエンジニア燃えPaPaの送る 日々開拓してきたり、情報収集してきた、数々の地域別B級グルメ情報の紹介

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

豆腐ラーメン

こんばんは、
燃えPaPaです。

今回は埼玉県の地域密着麺料理で、
ご当地ラーメンとしても、B級グルメとしても愛されている、
豆腐ラーメンのご紹介を。




豆腐ラーメンとは、

1970年(昭和45年)に賄い食から広がり「埼玉B級ご当地グルメ王決定戦」でさいたま市代表として出場し優勝した事もある麺料理です。
あっさり鶏がら醤油ラーメンが基本ですが、その上に醤油ベースの絹豆腐と挽肉の餡がたっぷりかかった麺料理、
見た目は麻婆ラーメンに似ているが、ほとんど豆腐あんには辛みを含ませないものです。


~ 歴史 ~

1970年(昭和45年)、埼玉県岩槻市(当時)の岩槻公園(現・岩槻城址公園)内にある岩槻市立福祉会館(現・さいたま市民会館いわつき)内の
『レストラン大手門』で当時コックとしてここに勤めていた高木利三(現在は、さいたま市桜区にある『トーフラーメン幸楊』の店主)が、
当時の社長らに賄いとして豆腐を使いラーメンに合った味で作ったのが豆腐ラーメンとされています。
その後、メニューに加わり、豆腐ラーメンが人気になり当時の岩槻市内の様々な店で出される程に。

インパクトはないが長年老若男女に愛されて、2008年(平成20年)の第2回埼玉B級ご当地グルメ王決定戦で初出場で優勝しその名が広まりました。


埼玉B級ご当地グルメ王

第2回大会優勝
第3回大会準優勝
第4回大会優勝!

と埼玉内では、B級グルメとして、
かなりの地位を築いているようです。


燃えPaPa
PR

この記事へのコメント

Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
管理人のみ閲覧できます
 

スポンサーリンク

スポンサードリンク

プロフィール

HN:
燃えPaPa
性別:
非公開
Copyright ©  -- B級グルメ紹介_ローカルグルメの数々 --  All Rights Reserved

Design by CriCri / Photo by momo111 / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]